ブース装飾事例

ブース検索
ブースイメージ
ブース番号 193300017 ブースサイズ 3m×3m以内
装飾価格 35~40万円 業種 IT・ソフトウェア
展示会会場 インテックス大阪 展示会名 関西 学校施設・サービスEXPO(関西 学校・教育総合展<EDIX関西> 2019)
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
私の伝達力ポイント!
「関西 学校施設・サービスEXPO」へご出展のお客様をサポートさせていただきました。ブースの大きさは横幅3メートル・奥行3メートル・高さ3.6メートルです。ブース前方が通路に接している一面開放という条件です。

ご出展者様のサービスは「インターネット写真販売システム」「AIによる卒業アルバム業務の効率化システム」の2つです。

「インターネット写真販売システム」の導入メリットとして、以下の3点をピックアップしました。

・大手私立校への導入実績多数
・運用実績13年
・累計利用者100万人

ターゲットである学校関係者に対して、実績のアピールは有効です。学校に採用するサービスは失敗が許されないので、他校で既に導入されているということは大切なのです。

「AIによる卒業アルバム業務の効率化システム」の導入メリットとして、以下の2点をピックアップしました。

・先生の負担を軽減!
・自動顔カウント機能/生徒探しアシスト

昨今の働き方改革は、学校の先生にも影響を与えています。先生方の負担をいかに減らすかは、学校の至上命題にもなっています。卒業アルバムの制作業務は、実は先生の大きな負担になっています。その原因として「各生徒が均等にアルバムに登場しなければならない」ということが挙げられます。今まではアナログ式に目視で人数を確認していたのですが、今回のシステムを使用することで、自動的に顔を識別し、人数をカウントできるのです。先生方の作業時間を大幅に短縮することが出来ます。

ブースの場所はインテックス大阪の奥まった場所となってしまいましたが、ブースの両側に設置した3.6メートルの縦型看板によって、来場者の目線に触れやすいレイアウトとなっています。
川島清史
担当
川島 清史プロフィールはこちら >
お客様から寄せられた言葉

教育ITエキスポではお世話になりありがとうございました。
はじめて出展し、また直接のお客様ではない方々へのアプローチでありましたので、評価が難しいのですが、もともとの目的である教育関係機関へのサービスの認知・啓蒙活動という観点ではある程度目的を達成できたいのではないかと思っております。
これから、どの様に反響が来るかが楽しみです。

このブースを問合せる

ブース番号・展示会名・会場名・担当者名で
検索ができます