ブース装飾事例

ブース検索
ブースイメージ
ブース番号 216300025 ブースサイズ 6m×3m以内
装飾価格 65~70万円 業種 機械・装置・部品・素材
展示会会場 東京ビッグサイト 展示会名 微細加工EXPO(ネプコンジャパン 2021)
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
私の伝達力ポイント!
6m×2.7mのブースで、「精密微細加工技術」の展示です。
本事例はエレクトロニクス機器における最新の製造技術・実装技術が集まる展示会となり、電子機器、半導体・電子部品、自動車・電装品メーカーの責任者など決裁権を持った来場者が多数来場されます。
なので展示会は新規販路の拡大が見込める高いビジネスチャンスに溢れています!
そのチャンスを効率良く精度の高いものにするには、ブースの伝達力が重要になります。

事例を見て頂くと、縦型の看板に大きく「精密微細加工」と記載されています。更に上部看板には「設計・試作・量産まで出来ること」「業種別の加工実績」が明示されていることが分かります。
看板の存在によって来場者はブースの担当者に声を掛けなくても、遠くから「精密微細加工」をしている会社がそこにあると認知できます。
多種多様なブースが並ぶ中で、来場者は一つ一つのブースを訪ね歩いて質問はしてくれません。ブースにサービス表示がないために来場者に気付かれず、折角のビジネスチャンスを失ってしまうことは大変残念なことです。
その為に看板で大きくサービスを表示して示すことがとても重要なのです。展示会に於いて看板は来場者と出展者を結びつける重要な役割を担っています。

現在、コロナ禍で展示会出展を躊躇っている方もいらっしゃるかも知れませんが、展示会は安全対策を行いながら開催されています。
展示会への出展は以下のメリットがあります。
・アポイントを取らなくてもお客さんからやってくる。
・来場者は受注見込みの高いお客さん達である。
・会場で商談に集中できる。
なので今こそ質の高い来場者を掴むために、出展に向けての一歩を踏み出しましょう!

気になる方は下記の当社ブログをご覧ください。

2021年上半期ご出展のお客様の声
http://www.alpha-kikaku.com/column/details.php?i=166

緊急事態宣言下の展示会来場者数
http://www.alpha-kikaku.com/column/details.php?i=165
山口善史
担当
山口 善史プロフィールはこちら >

このブースを問合せる

ブース番号・展示会名・会場名・担当者名で
検索ができます